あなたの心を満たす40歳からのダイエット

ストレスのない糖質制限で健康になる方法を伝授します。

第56回 ダイエットを継続するために必要な四つの事。

time 2013/12/03


ダイエット・健康アドバイザーの吉村真佐美です。

ダイエットを継続させるには、ちょっとしたコツが要ります。

今日は、私が最も苦手とする(笑)運動を例に挙げて考えてみます。

back-18713_640

■継続するための四つのポイント■

1、「楽しいな」と思える範囲で行う。

20分以上歩くと脂肪が燃焼を始める、週三回の筋トレは代謝アップになる、
毎日一万歩歩く、、確かにこれらは科学的に根拠のある正しい事なんですが
だから~しなければ、と義務にしてしまうと途端につまらなくなるんですね。

楽しくないのに無理にやってしまうと、苦痛な感覚が残ります。
苦痛だった記憶は次の行動の億劫感につながる。だから続かなくなるのです。
「いい汗かいた。楽しかった。」と思えるところでストップするのがコツです。

2、思い付きで行う。

体調が良い時、身体を動かしたいな、と思った時、天気がいいから散歩に
行こうかな、と思ったとき、、.全て思い付きで行います。こう言うと
いかにも計画性のない駄目人間のように思えますが、準備に時間が
かかって行動が遅くなりより、よほど瞬発力のある方法なんですよ。
私は、時々思い付きで「立ったまま出来る筋トレ」をやっています。

3、飽きないように工夫する。

ダイエットが続かない大きな原因は「飽きること」です。
最初は楽しいと思って出来ていた事も、日が経つと共につまらなく
なってきます。そんな時は時々バリエーションを変えましょう。
洋服を買いに行きついでにエクササイズとか、行った事のない公園
やカフェに歩いて行ってみようとか、自分がワクワク出来る事
なら何でもいいと思います。

4、小さな事から一つづつ行う。

二階までは階段を使うことにする、姿勢良く歩くなど自分にとって
苦痛にならない程度の決めごとを作ります。歯磨きと同じレベルの
習慣を作る為です。コツは一度に全てをやろうとせず、一つの小さな
事に絞って順番に行う事です。二兎を追う者は一兎をも得ず」
と言いますが、あれもこれもと一度に手を出すと、「あれもこれも
出来てないじゃ~ん」と中途半端な自分が嫌になってしまいますから。

 

down

コメントする




は必須項目です。

無料メールマガジン登録フォーム
  (例)日本
名  (例)太郎
メールアドレス  (例)nihon@example.co.jp

自己紹介

吉村 真佐美

吉村 真佐美

看護師・栄養カウンセラー   1、長く続けられる 2、楽しく食べる 3、糖化、酸化、慢性炎症の予防を 目標に食の安全と健康を最優先にした糖質制限を行う。 以上を元にダイエットについてのお手伝いをしています。 [詳細]