あなたの心を満たす40歳からのダイエット

ストレスのない糖質制限で健康になる方法を伝授します。

第八回 頭で食べていませんか?

time 2013/11/19


「家の奥さん、朝はスムージーなんだ。野菜と果物と
ミキサーでドロドロにして飲んでいるけど、なんかあんな
食事でいいのかな?と思っちゃうね」

中年以降の男性の感覚は意外に的を得ているな~と
思いながらも、私もダイエットや健康情報には
興味があるので、良さそうと思えばやってみます。

最近、「糖質OFFスムージー」なる本を発見。
選ぶのは糖質の少ない野菜と少しの果物。
そして常温で飲むので、糖分の摂りすぎに
ならず、お腹も冷やさないのが利点とのこと。

私に飲めるかな?と不安でしたが、意外に美味しかった。

でも、一日しか続かなかった(笑)サラダと果物として
別々に食べても一緒だし「食事した」いう気持ちになるし、
ミキサーを洗うのも手間だよね、と思ってしまったので。

本屋の「健康、ダイエットコーナー」に行くと
食習慣や栄養学に基づいたノウハウ本が沢山並んでいます。

一つ一つは理にかなっていてどれも正しいと思います。

でも、「この食材はダイエットに適している」、「栄養がある」
「30回噛んでたべなくちゃ」など、頭で考えながらする食事は美味しいのかな?

お腹が満たせればいいや、とジャンクフードばかり食べている人はともかく、
栄養学を勉強し真面目に食に取り組みすぎる人は、時には自分の食べたい感覚を
信じて食べるといいかもよ、と思います。はい自戒を込めて。

down

コメントする




は必須項目です。

無料メールマガジン登録フォーム
  (例)日本
名  (例)太郎
メールアドレス  (例)nihon@example.co.jp

自己紹介

吉村 真佐美

吉村 真佐美

看護師・栄養カウンセラー   1、長く続けられる 2、楽しく食べる 3、糖化、酸化、慢性炎症の予防を 目標に食の安全と健康を最優先にした糖質制限を行う。 以上を元にダイエットについてのお手伝いをしています。 [詳細]