あなたの心を満たす40歳からのダイエット

ストレスのない糖質制限で健康になる方法を伝授します。

第112回 痩せないのは目標の立て方が間違っているから。

time 2014/04/16


ダイエット・健康アドバイザーの吉村です。

毎日体重計に乗って
最近、全然体重減らないな・・
昨日より1.0kgも増えちゃった・・
何がいけないんだろう?

と、思い患っているあなた。頑張っているのに
成果が出ないとやる気なくなりますよね。

でも、そもそも目標の立て方、間違っていませんか?

 

期限を決めて行うダイエットは失敗する。

一番まずい目標設定の仕方は期限を決めてしまう事です。
2ヶ月後には10kg痩せて理想の体型になる!みたいな。

勝手に決められても、身体は付いていけないですよ。
準備もせずに、いきなりかよ??って感じかもしれません。

年末に急遽2月の東京マラソンに出る!と決めたとしましょう。
(抽選なので当たらない可能性もありますが)

でも長距離走の経験もないのに、たった二カ月で、
フルマラソンで走り抜く体力が付くでしょうか?

無理ですよね?

長年、付き合ってきた身体は、そんなに簡単に変わるものでは
ないので、目標に向かって身体を無理やり合わせようって
考えるのは無謀なんです。

だから目標を決めてもいいけれど、最初に今の自分をしっかり
見てあげなくちゃいけないんです。

体重を減らす事より習慣を付ける事を目標に。

目標を決めてダイエットをするのはいいのですが、停滞期に
入ったり、思うように体重が減らない時はモチベーションが
下がりますよね。

そんな時は、体重を減らす目標は一回忘れてしまいましょう。
その代わり習慣を付ける為の毎日の行動に注目しましょう。

毎日10分多く歩くと決めたら、それをする事だけに集中します。
そのためには体重を測るのは一旦やめてしまった方がいいかも
しれません。

ダイエット命!の人生はつまらない。

ダイエットの為に歩くのではなく、歩くと気分がいいから歩く。
ダイエットの為に食べ過ぎを防ぐのではなく、食べ過ぎない方が
調子が良いから、食事に気を付ける。

そんな考え方でいた方が、良い習慣も自然につくと私は思っています。

でも・・

本当に食べたいな、と思った物は、食べた方がいいですよ。
ハラダのガトーラスクが無性に食べたいとか、思ったら、すぐに
買いにいくんです。

どこそこのラーメンが食べたい!と思ったら、食べに行くんです。

人生 何があるか分かりません。後悔しないように本当にそれが
したい!食べたい!と思ったんだったら、やりましょうよ、と
私は思っています。

  ダイエットの基本が分かる7日間メールセミナー実施中

 

 

down

コメントする




は必須項目です。

無料メールマガジン登録フォーム
  (例)日本
名  (例)太郎
メールアドレス  (例)nihon@example.co.jp

自己紹介

吉村 真佐美

吉村 真佐美

看護師・栄養カウンセラー   1、長く続けられる 2、楽しく食べる 3、糖化、酸化、慢性炎症の予防を 目標に食の安全と健康を最優先にした糖質制限を行う。 以上を元にダイエットについてのお手伝いをしています。 [詳細]