あなたの心を満たす40歳からのダイエット

ストレスのない糖質制限で健康になる方法を伝授します。

第24回 ダイエットに成功する人、しない人

time 2013/11/19


ダイエットに成功する人、しない人には
決定的な違いがあると私は考えています。

それは自分を信じているかどうか、です。

漠然として分かりずらいかもしれませんね。

例えば禁煙に置き換えてみましょうか。

「タバコをやめたいんだけど止められないの」
と言う人の本心は大まかに分けると二つある
と思います。一つは

タバコへの依存心が強く現時点では止める気が無い

もう一つは

本当に止められるのかどうか自信がない
というものです。

けれども私に言わせれば「自信がない」というのは
勝手な思い込みです。

今の日本で一番 喫煙率が高いのは40代の男性で41%です。
(2013年度 JT調べ)

働き盛りでちょうど役職に着く世代でもあり、
ストレスが多いんでしょうね。

でも、よく考えると同じ世代の男性の6割は、
ストレスがあろうがなかろうが、
タバコが無しで生活出来ていると言う事です。

つまりタバコは止める気さえあれば、
誰でも止める事は出来るのです。

そして、ダイエットにも同じ事が言えます。
生まれながらにして肥満の赤ちゃんはいませんよね。

家庭環境に大きな原因がある、病気がある、
心の問題で過食になってしまった、などの
特別な場合は除きます。

けれども多くの方の場合は、そんなに悩まなくても
本来の体重(適正体重)に戻る事は出来るはずなのです。

従ってダイエットをしたいのに成功しない人は
・必要以上に痩せようと考えている人
・自分を信じていない人

・・・とても大雑把な分け方ですが、

この二つになるのではと考えています。

だから、春までに〇〇キロ痩せよう!なんて
目標は立てる前に、本来の自分の
感覚を取り戻す方を優先させましょう。

痩せるのではなく、睡眠、食事、排便、日々の楽しみ
など、心身の体調を整える方を考えましょう。

本当のダイエットとは本来の自分を取り戻す事だと私は思っています。

down

コメントする




は必須項目です。

無料メールマガジン登録フォーム
  (例)日本
名  (例)太郎
メールアドレス  (例)nihon@example.co.jp

自己紹介

吉村 真佐美

吉村 真佐美

看護師・栄養カウンセラー   1、長く続けられる 2、楽しく食べる 3、糖化、酸化、慢性炎症の予防を 目標に食の安全と健康を最優先にした糖質制限を行う。 以上を元にダイエットについてのお手伝いをしています。 [詳細]