第71回 リバウンドをしない方法(イメージ力を身につける)

NO IMAGE

ダイエット・健康アドバイザーの吉村 真佐美です。

今日は、イメージ力でリバウンドを防ぐ方法についてです。
リバウンドをする身体的なメカニズムについては、こちらを参考にしてください。

arizona-165094_640

突然ですが、皆さんはアレン・カーの禁煙セラピーを読んだ事がありますか?
喫煙するメリットをことごとく潰していって、我慢しなくても、「吸いたくない」
気持ちに仕向けていくという本です。

あの本で実際に禁煙出来た人、全く出来なかった人がいると思います。
私は喫煙したことがないので、効果のほどは分かりませんが、興味を
持った一節がありました。

禁煙して三週間が一番禁断症状が出やすい。けれども三週間我慢すれば
と思わないこと、三週間過ぎたら急に禁煙者の気分になる訳ではない。

というところです。

なるほどな~と思いました。確かに喫煙していた頃に比べたら吸わない生活の方がずっと快適です。

でも、それはタバコを吸っていない人から見たら当たり前の事なんですね。禁煙したからと言って
特別な高揚感が味わえる訳ではなく、「無くても大丈夫」という感覚に近いのかもしれません。

これをダイエットに置き換えて考えてみるとどうでしょう?
もうあなたはすでに痩せていて、それが当たり前の状態だったとしたら。

リバウンド防止の一番の秘訣は、

ダイエットを始める前に痩せた後の自分を何度もイメージすること、

それと共に どんな日常生活を送っているのか出来るだけ具体的に考えておく事です。

続きは次回に。今日はこの辺で・・・!

リバウンドカテゴリの最新記事